« 休憩 | トップページ | 診察 »

手術 終章

酸素を鼻から吸入され、手術室を出る準備に入る。
体を持ち上げられ手術着を着せてもらった。
まだ、脈も血圧計もついたまま。心電図だけは外したんやったかな?

オペの台に寝かされたまま移動。
「麻酔から覚めても、頭はなるべく動かさないで下さいね。急に頭を動かすと痛くなりますから。」
「はぁい。わかりました。」

多分、手術室の入り口の所でオペ台から病室のベッドへ移動。
ベルトコンベアで運ばれてるみたいな感じの移動。

ハイテクや~(笑)

「お疲れ様でしたぁ。大丈夫ですか?」とお迎えにきてくれたナースのSさん。
「大丈夫♪酸素してもらったから元気になったよぉ。」

「ふふふふふ、ごめんね。。。なんかしらんけどハイやねん。」
「手術終わって、手術室から笑って帰る人なんて初めてですよ~。」

「ごめん、あんまり気にしないで。。。ふふふ ふふ。」
気にしないでって言われても、、、ちょっと気持ち悪いよなぁ。

病室に到着。
「ごめん、気持ち悪い。帰る途中で酔った。吐きそう。」
着くなりこれや。。。
ゲホゲホ…咳は出るけど、何も出ない。。。
そういや、胃の中空っぽやん。
「何も出ないけど、ゲホゲホしたら楽になりました。」
「そうですかぁ、多分、ガスが溜まってたんでしょうね。」

「お疲れ様、頑張ったね。」と家族に迎えられた。
でもさぁ、手術ったってさぁ、、、結局、自分は横たわってる事しかできないんよね。
頑張ったんは、私じゃなくてドクターやナースやのにね。
そんな屁理屈を今ここで言っても仕方がないので、、、とりあえず笑顔でピースサイン。

「あ、管だらけの状態写メで撮っといてな~。」(笑)
と記念撮影の余裕もあり。

|

« 休憩 | トップページ | 診察 »

手術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/392189/6606263

この記事へのトラックバック一覧です: 手術 終章:

« 休憩 | トップページ | 診察 »